【体験談】出会い系で知り合った30代スレンダー人妻と即セフレになった話

【体験談】出会い系で知り合った30代スレンダー人妻と即セフレになった話 管理人のリアルガチ体験談
生々しいエロ動画を求めて
スポンサーリンク

あれは私なんぞが20代後半だったときだ。

その当時は出会い系サイトでセフレを見つけることに喜びを感じていたっけ。そこで30代の微乳スレンダーな人妻と出会った。

今回はそのリアルガチな体験談をまとめていこうと思う。

30代人妻と出会ったキッカケ

出会い系サイト

私はいつものように出会い系サイトでセフレ候補となる女性ユーザーを物色していた。

特に書き込みはしない。あくまで女性ユーザーの書き込みをチェックして可能性がありそうなものにメッセージを送信する。がしかし、その日はなかなか良い投稿が見つからない。多くは援助交際の募集ばかりだった。

「今日は諦めるか・・・」そう思った矢先、30代人妻のGoodな投稿を発見。

早速相手のプロフィール写真を確認する。

うーん・・・顔出しか・・・。

業者の可能性があるけど今日はこれに賭けるしかなさそうなのでメッセージ送信。すると返信がすぐにやってきた。

やはり怪しさ全開・・・。がしかし、もう少し様子をみるため返信を行う。

面倒なやりとりはしないタイプなので最低限の個人情報を交換。そして「今暇なんだけど会えない?」と直球勝負。すると間もなくしてOKの返事がきた。

「これは出木杉くんだから業者だな」とほぼ諦めていたが、今日はこれ以上の収穫は期待できなかったため待ち合わせ場所へ向かう。

某ショッピングセンターの立体駐車場に到着。その後、お互いの車の特徴を教え合った。

そして目の前にひとりのスレンダー女性が現れる。

それはまさにプロフィール写真どおりの30代人妻だった。

30代スレンダー人妻のスペック

30代のスレンダー人妻

形態:旦那とはご無沙汰の子なし人妻
身長
:160㎝くらい
スタイル:スレンダー
カップサイズ:Bカップ
ヘアスタイル:ショート
性格:ややおっとり
特長:キレイ系でセックスになるとアグレッシブ

【体験談】お互いに発情⇒場所を移動してカーセックス

30代スレンダー人妻

私たちの出会いは出会い系サイトユーザーならではの会釈からはじまった。

こちらの車に誘い込んで当たり障りのない会話を30分くらいしたかな。そろそろスイッチを入れようと30代スレンダー人妻の太ももをいやらしく触ってみる。

すると彼女は”女の目”になった。

さすがにショッピングセンターの立体駐車場での行為はバレるので、ひとけのない近所の公園駐車場へ移動。すでに私たちは発情しており、すぐにでもセックスしたくて仕方がない。

公園駐車場に到着するとあたりを確認。2台ほど停まっているが特に問題なさそうだったので、それらから離れた場所に駐車。いそいで後部座席に移動してディープキスをした。

太ももを触りながらおっぱいを揉み、服(下着)を脱がしていく。

おっぱいは微乳だったが形は良好。乳首を舐めたりコリコリするとビクビクっと反応する様子がたまらない。もう股間はギンギンだ。

わりとおっとりした性格のように見えたが、欲求不満だったのだろうか。スレンダー人妻は私の股間をいやらしく触ってきた。

気が付くとファスナーを下ろされ、ねっとりフェラ。

嗚呼、たまらない。彼女とのそれでは味わうことのできない刺激的で興奮するフェラだ。

このままやられたら昇天しそうだったが、いいタイミングで人妻がまたがってきた(この時ゴムを装着)。こうして2人は合体した。

騎乗位でがつがつピストンした後は背後に回ってバック

もう少し楽しみたかったのだが興奮しまくりだったために射精・・・。

その後は少し会話を楽しみ、連絡先を交換。体の相性がバツグンだったためか次の約束をして解散したのだった。

その後は5年間セフレ関係に

30代スレンダー人妻とセフレに

それから数日後、2人はまた体を重ねた。

相手は人妻なのでなかなか思い通りに会えなかったけど、約5年ほどはセフレ関係でいたっけな。

30代スレンダー人妻とはありとあらゆるプレイをして楽しんだ。青姦はもちろんコスプレ、縛り系、ピル服用による中出しなど、とにかく最高のセックスを量産できたと思う。

が素晴らしい時間は永遠じゃない。

旦那にバレそうになったところで関係は終わった。

彼女は今も元気で過ごしているだろうか。願わくばまた交わりたい。

 

体験談で使用した出会い系サイト『ハッピーメール』
イメージ画像元『美人若妻とイケないハメ撮り』(のぞきザムライ)


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました