アンジャッシュ渡部で話題の多目的トイレSEX動画(ハメ撮り)はめちゃくちゃ多い件

アンジャッシュ渡部で話題の多目的トイレSEX動画(ハメ撮り)はめちゃくちゃ多い件 ぼやき(コラム)
生々しいエロ動画を求めて
スポンサーリンク

世間を騒がせたアンジャッシュ渡部の多目的トイレ不倫

マスコミから袋叩き(と言うよりも公開いじめ)に遭い、芸能界復帰も目前で失敗。ここ最近で不倫をした芸能人のなかでもっとも叩かれているのは間違いなく彼であろう。

その内容からして非難されて然るべきだが、彼同様、世の一部の人間もまた不純な動機で多目的トイレを利用している(行為に及んでいる)のだ。

この記事ではそんな世間一般(素人)の多目的トイレSEX事情をはじめ、実際に投稿されているハメ撮り動画などをまとめてみる。

アンジャッシュ渡部が用いたやり方(行為の内容)

記者会見で言葉をつまらせるアンジャッシュ渡部

記者会見で言葉をつまらせるアンジャッシュ渡部

もうご存知のことと思うが、アンジャッシュ渡部が用いたやり方(多目的トイレ活用内容)をおさらいしたい。

一連の報道によると、アンジャッシュ渡部は不倫関係にあるB子という女性(早い話がセフレ)に、「六本木ヒルズにある地下駐車場の多目的トイレに来い」と命令したという。

B子は六本木ヒルズの目的地へと向い落ち合うやいなや、行為はすぐに始まったらしい。

渡部は躊躇なく下半身を出し、フェラチオを要求。じっくりご奉仕かと思いきや、ことが終わるまでにかかった時間は3分程度だったとのこと。そう、どうやら彼は早漏のようだ

射精した後の態度は実に素っ気なく、周囲にバレることを警戒し、すぐさまマスクをかけて帽子を被ったという。そして別れ際に『LINEの文面を全部消して!早く携帯見せて』と、証拠隠滅を要求したそうだ。

これがアンジャッシュ渡部のやり方(行為の内容)。当然ながら世間の声は厳しい。

彼は六本木ヒルズの多目的トイレを活用していたそうだが、そこにこだわりがあったかは謎。しかし、同トイレは広々としていて快適な場所となっているらしい。

マスコミは多目的トイレで事を及んでいたことに対し、『性癖なのか?』と問いただしたが、彼は言葉を詰まらせるのみだった。

世間も多目的トイレをガッツリ活用している

多目的トイレ

今やあちこちに存在する「多目的トイレ」

アンジャッシュ渡部の影響で話題、いや問題視されるようになった多目的トイレでの不貞(不純)行為だが、世間一般でも珍しいことではない

むしろ公衆トイレがある時代からよく行われていた。

例えば金がない若いカップル。セックスをしようにもラブホへ行く余裕がないので、仕方なく多目的トイレで事に及ぶ。他にも多目的トイレという場所・空間でエロい行為をすることに興奮を覚える人間が存在する

多目的トイレはまさに多目的で利用されるトイレなのだ。

若かりし頃なら誰しも一度はトイレでセックスをしたことがあるんじゃないかな?カーセックスとはまた違う興奮が味わえるし、サクッと事を済ませられるし、多くの一般人(素人)が活用していることは間違いない。

Twitterを覗いてみると…

このとおり。

施設内に設置された多目的トイレは広々していてキレイなんだよね。おまけに快適な温度だし。それはもうセックスするには最適ってわけだ(無料だし)。

ハメ撮りや盗撮動画が溢れている現実

多目的トイレで平気でハメ撮りするカップル

多目的トイレで平気でハメ撮りするカップル

素人が多目的トイレでハメ撮り(個人撮影)したり、盗撮されたりというガチ動画は意外にもネット上に溢れている

SNSに堂々とハメ撮りをUPする人間もいれば、投稿専門サイトのみにUPする人間も。その目的は金のため性的快感を得るためビジネスのためなど様々だ。

例えば多目的トイレでのカップルのハメ撮り投稿とかね。

 

 

怪しくヤバめなハメ撮り動画も・・・。

 

 

あとはトイレなどで行為に及ぶ人間を盗撮したものかな。

 

 

このように世間もまた多目的トイレを不純な動機で利用している。やり方や内容なんて人それぞれだし、結局は快楽のためなのだ。

【総括】社会のルールは守るべき(当前)

多目的トイレは今後しばらくアンジャッシュ渡部の影響によってあらゆる意味で注目されることだろう。

なかにはデビューしたいと思っている人間もいるかもしれない。が、六本木ヒルズだろうと公園だろうと正しく利用せねばならない。これは社会人として当然である。

性欲(快楽)が常識を超えてしまったとき、人は犯罪者の仲間入りをする確率がきわめて高くなる。

人にはとても言えない恥ずかしい行為で人生を棒に振りたくないだろ?

だったら投稿された多目的トイレでのハメ撮り動画を安全に視聴して満足するべきだ。

みんな、アンジャッシュ渡部のようにはなるなよ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました