不倫している人妻を目隠し拘束してハメ撮り⇒何度もイカせまくって絶頂へ

不倫している人妻を目隠し拘束してハメ撮り⇒何度もイカせまくって絶頂へ ハメ撮り
生々しいエロ動画を求めて
スポンサーリンク

世の中にはSMを好む不倫カップルが存在する。

今回紹介する動画はそんなSMを好む男女の実に生々しい密会ハメ撮りを収録したものだ。

不倫人妻が目隠しと拘束をされて何度もイカせられる様子はこれ系好きには勃起不可避だと思うぜ。

サンプル動画<目隠し拘束で絶頂を迎える不倫妻>

 

人はなぜ不倫を好むのか

不倫

本編のようにそれは過激なプレイでつながった不倫カップルは世にどれほどいるだろう。

ごく一般的な不倫とは異なり、性癖などがマッチする男女は自然と結ばれてしまうのかもしれない。がしかし、そもそも人間はなぜ不倫をしてしまうのかが気になる。

ネット上をリサーチしていたところ、興味深い記事を見つけたので引用する。

なぜ人は浮気や不倫をするの?心理カウンセラーの答えが超明確だった!

不倫や浮気で満たしたい心理的欲求とは、一体何なのでしょうか?浮世先生はその疑問に対しても端的に答えを出してくれました。

「多くは自己肯定感を得たいという一点です。自分のことを好きではないから、誰かに好きと言ってほしい。誰かから愛されているという実感を持ちたい。それが多くの浮気や不倫のきっかけになります」

そもそも自己肯定感とは一体何でしょうか?分かりやすい例えとして、浮世先生は巷を賑わせている芸能人の不倫を挙げました。芸能人の多くはたくさんのファンに囲まれ、チヤホヤされることが多いイメージがあります。自己肯定感は一般の人と比較するとかなり高そうですが、にもかかわらず不倫に走るポイントがあるそうです。

「まずはコンプレックス。美人の奥さんがいるのに不倫する男性は少なくないですが、これに該当します。もし男性が本当に狩猟民族なのだとしたら、一番の上物をゲットしたら満足できるはずですよね。でも実際そうはなりません」

人はルックスや経済力、学歴、会社などさまざまな要素により、知らず知らずのうちに自分や他人のことを“格上”“格下”と区別してしまうもの。しかしその考え方が、そもそも不幸の入口なのです。

引用:Yahoo!ニュース

 

 

わかるようなわからないような気もするけど、キーポイントは「自己肯定感」なんだろうね。

本編のような不倫カップルはそれに該当しないと思うけど、自己肯定感やリアルで不足しているものを追い求めようとするがためにそうなってしまうのかな。

ま、芸能人にかぎらず世の中は不倫カップルだらけだしね。

【総括】イケナイ関係にある人妻との生々しいSMハメ撮りはヤバかった

目隠し拘束されて鬼ピストンされる不倫人妻

目隠し拘束されて鬼ピストンされる不倫人妻

本編はとある不倫カップルの生々しいSMハメ撮り。

動画に登場する目隠しされた不倫妻は旦那とのセックスに不満を抱いているらしい。まあ、本編を見ればその理由がよーくわかる。こりゃあ一般男性じゃ相手してやれないレベルだもんなあ・・・。

要するにこの不倫人妻はめったに味わえない極楽の境地を求めて投稿者の男性とつながっているわけだ。

内容は実に艶かしいSMハメ撮りとなっており、AV作品よりも過激な展開を見せる。男性はこの不倫人妻を心から愛しているようで言葉攻めをしながら執拗にクリを刺激。何度もイカせて絶頂を届けるのだった。

不倫人妻は我を忘れてよがりまくり。それに興奮した男性は生ハメ高速ピストンで絶頂を迎えた。

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました